« 新しい年の始まり | トップページ | 好きな詩人たち・その1 »

2011年1月 3日 (月)

仕事始め

新年度は今日から仕事を始めた。もっとも、午後一時から夕方六時頃までで指導は終わってしまったので、軽めの仕事である。例年新年の一日目はこんな感じだ。元日、二日と休んでいきなり四日から全開という訳にはいかないので、三日の午後からウォームアップを兼ねて短い時間の指導をする。これをやっておくと四日の朝からいつもの調子で指導に入ることができる。

おそらくどの仕事でもそうなのだろうが、休みが入ると元の調子に戻るまで時間がかかる。機械だって毎日動かしているほうが故障が少ないという話を聞いたことがある。結局、いつもの呼吸、いつものリズムに戻るのに時間が必要だから、今日のような一日があった方がいいと自分では思っているのだ。

実際、生徒に教え始めると最初は一枚ベールがかかったみたいに調子が出ない。これは生徒も同様で、明らかに休み前より反応が悪い。いつもならやらないようなうっかりが多い。そうやって少しずつ教えるペースを上げたり下げたりしていると徐々にカンが戻ってくる。

楽器を演奏する音楽家は毎日一定時間の練習を欠かさないと聞く。指が動かなくなるからだそうだ。ある水準を維持していこうと思ったら、何事によらず毎日続けていくことが必要なのだろう。

続けると言えばブログも今年はすでに昨日、記事を更新しないでしまったが、できる限り記事の更新を心掛けようと思っている。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ 教育ブログ 塾・予備校教育

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング(教育・学校)

|

« 新しい年の始まり | トップページ | 好きな詩人たち・その1 »

教室の日常から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め:

« 新しい年の始まり | トップページ | 好きな詩人たち・その1 »