« 夏の一冊 | トップページ | 続けていくのは難しい »

2010年7月27日 (火)

やっといつもの…

新年度に入った四月から、どうもプリンタの調子がおかしかった。以前、記事にしたことがある(こちら )京セラのレーザープリンタEcosys LS-6950DNである。気候のせいだと思うのだが、すぐに結露してしまい印刷の文字が読めないほどひどかった。前の年の同じ時期には全くそのようなことがなかっただけに、作業を進めていく上でストレスになってしまった。

以前の記事に書いたように、ほとんどのプリントをこの京セラのプリンタでまかなっているので、その調子が悪いということは死活問題である。七月に入り、エアコンがフル稼働する時期になってやっと元の調子に戻った。それだけ今年は湿度が高かったのか。どうにもよく分からないが、夏期講習前に何の問題もなく快調にプリントできることにホッとした。

中3の夏期講習は31日からだが、プリント類は全て準備が終わっている。中1・中2用の夏期講習はすでに昨日から繰上授業が始まった。通常教室でも毎日プリンタのお世話になるので、このままいつもの調子で動いてほしいものである。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ 教育ブログ 塾・予備校教育

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング(教育・学校)

|

« 夏の一冊 | トップページ | 続けていくのは難しい »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

小林先生のところはプリンターですか。僕のところはパソコンのルータがいかれてしまい、無線LANが使われず、いまコードを引っぱり出してきて、ようやく使用可能になったところです。
暑さもホドホドがいいですね。


【学び舎主人】
金田先生、こんばんは。

今年度はどうもスタートから調子が変でした。こういう年もあるのでしょう。気を取り直してがんばろうと思っています。

投稿: かねごん | 2010年7月27日 (火) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっといつもの…:

« 夏の一冊 | トップページ | 続けていくのは難しい »