« 魚ではなく、釣りざおを…か | トップページ | 時事ネタも面白いのは、さすが »

2009年7月 7日 (火)

復旧をお待ちしてます

大験セミナーの金田先生のブログにアクセスできないので、あわててパソコンの設定やら何やらを見直したが、こちらの設定が変わってしまったためではなかった。

金田先生からメールを頂き、復旧までまだ時間がかかるようで「神様からブログを少し休めとのお達しかもしれません」とのこと。金田先生のブログは毎日更新されている。本業の「大験セミナー」の他に、さまざまな役員やら氏子総代やら私立高校の講師やらもこなしておられる超多忙な毎日なのに、よく更新できるなあと感心していた。

ほぼ毎日、その更新されたブログ記事を読もうと寄っていたので、急にアクセスできなくなるとなじみのお店に行って「本日都合によりお休みします」の貼り紙を目にしたときのような気持ちになる。

長年お付き合いさせていただいているのだが、ブログを読んで初めて気がついたことがあったり、忘れてしまっていたことがあったりして面白いものだと思う。「文は人なり」というが、毎日更新し始めると「地」が出てくる。こういう人だと思っている相手の姿が間違っていなかったなと思うのは「文章」を読んだときだし、こんな面があったのかと驚かされるのも書いたものを目にしたときだ。金田先生のブログは、まさに金田先生ならではの世界なのでまねしようと思ってもまねできない。

というわけで、もうしばらく復旧には時間がかかるらしいので、「大験セミナー わくわく日記」ファンのみなさんは気長に再開を待たれるのがよいようだ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ 教育ブログ 塾・予備校教育

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング(教育・学校)

|

« 魚ではなく、釣りざおを…か | トップページ | 時事ネタも面白いのは、さすが »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

や~ブログが書けないどころか、アクセス禁止になってしまうとはやってしまいました。小林先生には早々心配のメールまで頂きありがとうございます。
高校の職員室に入っていきましたら、挨拶代わりに、「ブログがアクセス禁止になってますよ」と皆さんに心配していただきまして、著作権か何かですかなどと言う心配まで頂いてしまいました。
街で出会った知人の皆さんにも言われ、多くの人が読んでくださっていることの感謝と、書くことの責任感みたいなものを大がさですが、痛感いたしました。
回復までもうしばらくかかりますが、気長に待っていただければ幸いです。
小林先生には私の代わりにと言っては失礼ですが、書き続けてください。
それでは失礼致します。

(学び舎主人)
復旧を心待ちにしております。
毎日更新しようと決めたのも、金田先生や、とよ爺先生のブログをお手本にしたいなと思ったからです。多くの方が、金田先生のブログを読む
ことをおそらく「日課」にしているのではないかと思います。

それにしてもデジタル時代というのは、ちょっとしたうっかりで大変なことになるという時代なんですね。

投稿: かねごん | 2009年7月 8日 (水) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復旧をお待ちしてます:

« 魚ではなく、釣りざおを…か | トップページ | 時事ネタも面白いのは、さすが »